遠方の浮気調査

出張・旅行など長距離追跡が必要になるかもしれない浮気調査

出張・旅行追跡など【遠方の浮気調査対応】の探偵事務所

出張・旅行・帰省など長距離移動が絡む浮気調査は特殊な部類になります。

 

  • 出張先に浮気相手がいる?
  • 出張と言って出かけるが実は嘘?
  • 同姓の友人と旅行に行くと言うが本当は他の誰か?
  • やたら帰省するが地元の誰かと・・・?

 

追跡が必要になることもありますが、必ずしも追跡が必要でない場合もあるので、あらゆるケースを想定し、適切な判断と対応ができる探偵事務所に相談しましょう。

 

 

例えば、友人と旅行に行くと聞いたが嘘な気がした⇒本当に友達だった場合は深く追跡する必要はない。
遠くに出張と言って家を出た⇒実は遠くに行ってなく、浮気相手の家に泊まっていた。

 

実は追跡がいらない場合だってあるし、あらゆるケースを想定できる臨機応変に柔軟な対応ができる探偵がベストです。

 

出張・旅行追跡など【遠方の浮気調査対応】の探偵事務所

証拠集めの場合はしっかり追跡したいですね。
行き先、立ち寄る場所は分っている方が良いし、移動手段によっても対応策が変わります。

 

分っている情報を伝え、良い調査計画が練れる探偵に依頼しましょう。

 

時間が掛かりそうならばそれなりの費用は覚悟しておこう。

別途諸経費は掛かるものと思っておこう

出張・旅行追跡など【遠方の浮気調査対応】の探偵事務所

場所・移動手段・距離によって色々ですが、どうしても掛かる人件費以外の費用などが発生します。
自分で調査しても掛かる費用なので割り切るべきです。

 

しっかりと事前説明してくれる探偵にしましょう。
謎の経費を請求するような探偵もいるので信頼できる探偵でないとおすすめできません。

 

 

状況に応じて違うので、じっくり相談、細かく打ち合わせをすることを強くおすすめします。

 

ある程度は覚悟すべきだが、予算についても相談しておきたいですね。

長距離追跡など特殊な浮気調査の場合に相談したい探偵

原一探偵事務所

出張・旅行追跡など【遠方の浮気調査対応】の探偵事務所

原一探偵事務所の特徴
  • 最大手の探偵事務所
  • 経験豊富な調査員が多い
  • 全国展開している

 

 

全国に拠点がある最大規模の大手探偵事務所です。浮気調査はもちろん他の特殊な調査にも慣れています。調査員の多さ、拠点が多いという他社にはない強みがあり、遠方調査や長距離追跡なども強い。

 

⇒原一探偵事務所公式サイト

 

総合探偵社フルスピード

出張・旅行追跡など【遠方の浮気調査対応】の探偵事務所

総合探偵社フルスピードの特徴
  • 時間単価が安く料金が分りやすい
  • 中堅クラスの探偵だが知名度は高め
  • 安くても実力があり信頼できる

 

 

調査員1人あたり1時間5000円〜と安い料金を提示した有名探偵です。探偵費用は安くはないし、分りづらい業界だが、フルスピードは相談しやすい。できるだけ費用を押さえたい場合は選択肢に入れよう。

 

⇒総合探偵社フルスピード公式サイト

 

ココロアル探偵社

出張・旅行追跡など【遠方の浮気調査対応】の探偵事務所

ココロアル探偵社の特徴
  • 心のある対応をする探偵
  • 料金体系が分りやすい
  • 小規模だが浮気専門の探偵

 

 

調査員の人数は多くはないようだが、浮気調査を専門とした少数精鋭の探偵です。女性からの依頼をメインとし男性の行動心理も把握しているようです。心のある対応をするので、些細な心配事も相談しやすい。

 

⇒ココロアル探偵社公式サイト

 

行き先不明・行き先が嘘かもしれないなら追跡してもらう

浮気が始まると、不自然なほど外出や外泊が多くなります。口では残業や出張、友人同士の集まりだと言っているかもしれません。実際にこれまでも仕事が忙しかったり、友人関係の多い人だった場合はその言葉にコロッと騙されてしまうかもしれません。しかし、たとえば出張先がはっきりしていなかったり、どの友人とどこへ出かけるのかなど具体的な情報がない場合は浮気の口実である可能性が大いにあります。もし何か疑わしいなと感じたら、その場合は探偵に追跡調査してもらうことをおすすめします。

 

探偵の調査というと高額な費用がかかってしまうのではと心配になる方も多いでしょう。しかし、浮気の証拠を入手することを目的としていない簡単な追跡調査であれば、5〜6万円程度で済む場合もあります。残業をすると言いつつ会社から出てホテルに入っていった、友人と出かけるといいつつその場所が事前に伝えられていた場所とは全く違っていた、これだけでも浮気の可能性を大いに高める根拠となります。自宅を空けることが増えてきたけれどいったい何をしているんだろう、ともやもやしているのであれば、一度追跡調査を依頼してみてはいかがでしょうか?

 

立ち寄る場所や宿泊先が分っている方が良い

探偵による浮気調査の基本は調査対象の徹底的な尾行です。自宅や勤務先を出てから浮気相手と落合い、そこからホテルや浮気相手の自宅に入るまで尾行を続けながら適宜写真を撮影します。ただ二人である程度距離を取って歩いているだけの写真であれば大した証拠能力は持ちませんが、手をつないだり腕を組んだり、男女の関係が読み取れるような親しげな雰囲気であることが写真から分かれば、それは浮気の大きな証拠の一つとなります。しかし浮気の法的な定義は肉体関係があることです。そのため浮気の決定的な証拠となるものはラブホテルなどの宿泊施設、相手の自宅などで一晩過ごしたことが分かる情報です。調査対象と浮気相手がホテルや自宅に入り、一晩経ったのちそこから出てくる写真を撮ることができれば、これはもう証拠を押さえたといっても過言ではないでしょう。この瞬間を狙って探偵は尾行を続けるのです。しかし、自宅を出てからその決定的瞬間を押さえるまでの苦労は決して少ないものではありません。そのため、事前に二人が立ち寄るであろう場所、宿泊するであろう場所の情報があることが望ましいのです。

 

配偶者が出張と偽って浮気相手との旅行を計画している場合、そこで告げられる宿泊先は嘘である可能性が高いでしょう。そのため、可能であれば宿泊先のチケットや予約情報を入手できているといいでしょう。また、ラブホテルや浮気相手の自宅に宿泊する可能性がある場合は、事前に簡易調査を行っておくことである程度行先が絞られるため、証拠写真も入手しやすくなるでしょう。

 

車での出張・旅行ならGPS追跡も相談しよう

相手が車で移動してしまってはもう調査ができないと思うでしょうか?その心配はありません。探偵は一度調査を始めれば日本全国どころか海外にまで調査対象を追跡します。相手が自動車に乗って移動する場合には、GPSを取り付けていつでも居場所を把握できるようにします。
GPSの取り付け自体は依頼者が行うことがほとんどですが、最近のGPSは小型・軽量化しており車の裏に取り付けることができるため、素人の手によるものであってもばれることはほとんどありません。また取り付け方法もほんの数分で完了する簡単なものなので、調査対象がほんのちょっと外出したすきに取り付けることもできます。GPSを使った操作の場合は追加費用が掛かることがあるので、事前に費用についてもきちんと確認しておきましょう。

 

恋人関係の浮気調査 | 単身赴任浮気調査